Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

大分最強のパワースポットといえばココ!

1月も半ばを過ぎ、そろそろお正月気分も抜けた頃でしょうか?

おせちだ!鏡餅だ!駅伝だ!と浮かれていたお正月がもう既に遠い昔のように感じます (*^^*)


ふと気が付くと、もうすぐ2月!? Σ(゜Д゜ノ)ノ


相変わらず時が経つのは早いですね・・・( ̄∇ ̄;)



でも、ブログはまだお正月気分が抜けてないかも?( ̄m ̄*)


先週は国東半島を代表するパワースポット「文殊仙寺」&「富来神社」をご紹介させていただきましたが、今週ご紹介させていただくのはコチラ! ↓



竹田津港からお車で約40分。

宇佐市南宇佐にある『宇佐神宮』です!!ヾ(^o^)/


いわずと知れた県内ナンバー1のパワースポットですね! v( ̄∇ ̄)


※これほど有名なスポットをなぜ今までブログでご紹介しなかったのか・・・その理由は、後ほどご説明しますね ( ̄m ̄*)



宇佐神宮は、全国に40,600社以上もある八幡宮の「総本社」


つまり、あの有名な鎌倉の鶴岡八幡宮や京都の石清水八幡宮、また福岡の筥崎宮などもみな、宇佐神宮の分社という事になるんですね。

それだけじゃなく、「皇室も第二の宗廟(そうびょう)として崇敬」・・・つまり社格の高さが伊勢神宮に続く二番手という、とてつもなく規模の大きなお宮なんです!( ̄□ ̄;)


敷地も広大で、本殿までの道のりはとにかく遠いです ( ̄∇ ̄;) ↓



まずは長い長い参道を歩き、「鎮守の森」を抜けて上宮を目指しましょう。


本殿がある「上宮」は、左側の石段を上ります ↓



コチラが本殿 ↓



宇佐神宮といえば、なんと言ってもこの美しい朱色の社殿が印象的ですよね♪ (*^^*)


ご祭神は、左から ↓

○一之御殿:八幡大神
○二之御殿:比売大神(宗像三女神)
○三之御殿:神功皇后




一之御殿の八幡大神とは第15代天皇・応神天皇の事で、実在したとされる最古の天皇です。

大陸からの文化を積極的に取り入れ、新しい国づくりをした天皇としてその徳が神格化され、八幡神として崇められるようになったそうです。

八幡大神は万能な神様とされていますが、源氏等の武士にあつく信仰された事から「勝負の神様」として有名です。


また、三之御殿の神功皇后は、応神天皇の母であり母神として安産、教育等の守とされています。


・・・ということですが、不思議なのは二之御殿の比売大神。


ここの主祭神は八幡大神のはずですが、実際の社殿の並びを見ると、主祭神の位置(中央)に鎮座しているのは比売大神なのです。

さらに不思議なのが、この比売大神は何者か謎だそうです。


諸説では、天照大神(アマテラスオオミカミ)と素戔嗚尊(スサノオノミコト)の誓約によって生まれた神様ともいわれているそうで、その事から比売大神を卑弥呼とする「邪馬台国宇佐説」もあるそうですが・・・果たして真相はいかに? ( ̄m ̄*)



ちなみに、宇佐神宮は「二礼四拍手一礼」でお参りします。


これは全国の中でも宇佐神宮と出雲大社の2か所だけという、かなり珍しい参拝方法なんだそうですよ (*^^*)

※昨年・一昨年と出雲大社に参拝しましたが、地元宇佐神宮の参拝方法に慣れている為か、全く違和感を感じませんでした(笑)



そして、上宮から石段を下りしばらく進むと「下宮」があります ↓


明るく優美な上宮に対し、下宮は静かで荘厳な雰囲気です。

宇佐地方では昔から「下宮参らにゃ片参り」と言われており、上宮と下宮両方お参りするのがならわしとされていますので、是非忘れずに参拝されて下さいね (*^^*)



以上、宇佐神宮の簡単なご説明ですが・・・



実は、ここからが「本題」なんです!( ̄m ̄*)

※前置きなが!(笑)



今回、私が宇佐神宮をご紹介した本当の目的・・・


それは宇佐神宮内に存在する3つのパワースポットをご紹介したかったからなんです! v( ̄∇ ̄)


もちろん宇佐神宮そのものも、もの凄いパワースポットですが・・・その中にあるパワースポットですから、そりゃ〜もう大変なパワーです!v(≧∇≦v)


比較的有名なものから地元の方もあまり知られてないものまで、ブログをご覧いただいてる方だけにコッソリとご紹介させていただきますね (^∇^d)


まず最初にご紹介するのは、比較的有名なコチラ ↓


本殿の脇に立っている、樹齢約八百年の『御神木』


「御神木の周りを一周してから御神木に触れ、お祈りをすると願いが叶う」とされている大変ありがた〜いスポットなのです v( ̄∇ ̄)


最近では某人気アーティストグループが参拝し、その後一気にブレイクしたという事で有名になりました (*^^*)
※ヒント:昨年レコード大賞を取ったアーティストが所属している、あの大人気グループです。


続いてご紹介するのは、特に女性の間で口コミで広がり話題となっている恋愛パワースポット


それがコチラ! ↓


縁結び・夫婦円満にご利益があると言われている『夫婦石』です!


左右対称になった三角の石で、これを跨いで踏むと「独身の方は良縁に恵まれ、カップルで踏むと幸せになれ、夫婦で踏むと末永く仲良く暮らせる」と言い伝えられています。


皆さんはご存知でしたか?( ̄m ̄*)


場所は、先ほどご紹介した参道途中にあるこちらの石段 ↓



最上部の1つ手前の段にありますので、是非見つけてみて下さい♪ v( ̄∇ ̄) ↓




そして最後にご紹介するのは、知る人ぞ知る最強のパワースポット!


私が勝手に日本一だと思っている究極のパワースポットです!O(≧∇≦)O


地元の方にもあまり知られておらず、ブログを始めてからずっと「いつかパワースポット特集をしたい」と思い、その時の為に温めてきたスポットなんですが・・・最近になってTVや雑誌などで紹介され有名になり始めてしまったので、これを機に解禁します!

※今まで宇佐神宮をご紹介しなかった理由がコレなんです( ̄m ̄*)


その究極のパワースポットとは・・・


「一生涯にたった一度だけ願いを叶えてくれる」

といわれている『願掛け地蔵』さまです!O(≧∇≦)O



まずは下記の「境内マップ」をご覧ください。

境内マップ


境内マップの右端にある「呉橋(くれはし)」を見つけて下さい。

※「呉橋」 ↓



呉橋の少し上側に「神宮寺・弥勒寺跡(みろくじあと)」があります。


写真ではこういう場所 ↓


表参道から少し離れているとはいえ、華やかな宇佐神宮の境内の中にあるとは思えないほど静かな場所で、明らかにここだけ空気が違います。


願掛け地蔵は、左右の階段に挟まれるようにある真ん中の道(写真中央)を数十メートル進んだところにいらっしゃいます。


あまりにも神聖なお地蔵様なので、遠目からチラッとだけ撮影させていただきました ↓

※奥に見える赤い服を着た方です。


繰り返しになりますが、ここは宇佐神宮の中です。

華やかな本殿、そしてたくさんの神社やお宮がある中で、何故か隠れるようにお地蔵さんがポツンと立っている・・・そう考えただけでも、何だかとっても不思議な感じがしますよね。


あ、そうそう!

大事なことを言い忘れてましたが、願掛け地蔵は「誰にも見られないで参拝することで願いが叶う」と言われているので、くれぐれもお忘れなく m(__)m



ちなみに、私はまだお願い事をしていません。

宇佐神宮に来るたびに訪れているんですが、遠くからご挨拶だけして帰ってます。


だって、そんな簡単に一生のお願いなんてできないですもんね ( ̄∇ ̄;)




皆様は、もしも一生に一度だけ本当に願い事を叶えてくれるとしたら、どんなお願い事をしますか?




というわけで・・・


○場所はコチラ ↓



○詳細&お問い合わせはコチラまで ↓

八幡総本宮【宇佐神宮】

・公式サイトは⇒コチラ

[住 所] 宇佐市大字南宇佐2859
[T E L] 0978-37-0001
[上宮の開門時間]
【4月〜9月】5時30分〜21時
【10月〜3月】6時〜21時 ※正月期間中を除く


今年(2015年)は10年に一度の勅使祭が行われます。
※勅使祭:天皇の勅使を神社に参向させ、天皇の祭文を神前に捧げ、奉幣を行うこと

ご本殿が蘇り、呉橋も渡れます。なんだかいつもよりパワーをもらえる予感♪


皆様も機会があれば是非一度、大分を代表するパワースポット『宇佐神宮』を訪れてみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)


既に「初詣で訪れた」という方は・・・大変申し訳ありませんが、もう一度ご参拝下さい ( ̄m ̄*)ヾ( ̄∇ ̄;)コラコラ

[登録日] 2015/01/17 14:45 | 固定リンク | コメント(4)
  • ▼ コメント
  • 何度も宇佐駅まで行っているのに、宇佐神宮には一度も・・・
    竹田津からだと宇佐駅行きですからね。
    その先は全く調べてませんでした。
    願い・・・・毎年来れるようにかな。
    投稿者: ポチョムキン |2015/01/18 18:17
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    確かにポチョムキン様にとっては“反対方向”になりますね(^^;)

    ただ、宇佐神宮はJR宇佐駅から5km程度と比較的近くにございますので、もし機会があれば是非一度訪れてみてください(^^)v

    それにしても「一生に一度の願い」って、いざとなると決められないものですね(^^;)

    私がお願い事をしてないのは、実はそれが原因です(^^;)

    さすがのお地蔵様も、欲深い私の願いだけは叶えていただけないかもしれません(笑)

    最後に、ポチョムキン様の願いは・・・私の願いでもあります(^^)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2015/01/18 19:56
  • 一生に一度だけ、願いを叶えてくれるという願掛け地蔵ですが、同じ願い事なら、何度お願いしても良いのでしょうか?
    投稿者: しゅう |2016/12/08 17:40
  • しゅう様コメントありがとうございます。

    「一生に一度だけ願いが叶う」=「一つの願いを一度だけ叶えてくれる」と個人的には思ってたんですが・・・よく考えてみると、確かに同じ願い事であれば何度でも叶えていただけるような気もしますね!

    本当のところはどうなんでしょうか・・・。

    さすがに、こればかりは「神」ならぬ「地蔵様のみぞ知る」ですね (^_^;)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2016/12/08 23:25
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2018/09 →
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック