Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

夏休みはココ!涼しさと癒しと大自然が満喫できるスポット♪

夏休みに入り早くも1週間が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか? (*^^*)


夏休み最初の三連休となった先週末(19〜21日)は、大変たくさんのお客様にご乗船いただきました!O(≧∇≦)O

皆様、本当にありがとうございます 。゜(゜´Д`゜)゜。


ただ、本格的な夏休みはこれから!!


旅行やドライブ、お盆の帰省などで九州にお越しの際は、是非スオーナダフェリーを宜しくお願い致します m(__)m



では、本題に入りますね! v( ̄∇ ̄)


毎日、毎日、茹だるような暑さが続いておりますが・・・

そんな時に恋しくなるのが、『涼しい場所』ですよね! ( ̄m ̄*)


そこで今回は、大分県を代表する“ひんやりスポット”をご紹介させていただきたいと思います!(^∇^d)


それがコチラ ↓


竹田津港から約1時間10分、宇佐市院内にある『岳切渓谷(たっきりけいこく)』! v( ̄∇ ̄)





実は、数年前に一度ご紹介させていただいたスポットなんですが・・・

お忘れの方やご存知ない方も多いと思いますので、改めてご紹介させていただきますね! v( ̄∇ ̄)



岳切渓谷の魅力は、耶馬溪凝結溶岩できた一枚岩の岩盤上で沢歩きが楽しめる事!


この一枚岩の清流が約2qも続く、全国でも大変珍しい『水流遊歩道』なんです! d(⌒o⌒)b


写真では分かりづらいと思いますが・・・水深が10p程度と浅いので、小さなお子様でも思う存分、水遊びを楽しむ事が出来るんですよ ↓




そして何と言っても、この大自然!O(≧∇≦)O





豊の国15選にも選ばれている清らかな清流と緑に囲まれ、マイナスイオン大量発生?で、空気もウマイ♪




これぞまさに、究極の癒しの空間ですね!(*^^*)





子供だけじゃなく、思わず大人もはしゃぎたくなる!!


そんな魅力的なスポットですヽ(〃v〃)ノ





どうですか?

少しは「涼しさ」を感じていただけました? ( ̄m ̄*)



また、岳切渓谷にはキャンプ場も完備されてるので、お子様との夏休みの思い出作りにも最適ですよ ↓




※まるで『トムソーヤの冒険』に出てきそうな、素敵なバンガローですよね ( ̄m ̄*)ヾ( ̄∇ ̄;)ツタワルノカ?






特に、普段自然と触れ合う機会が少ないお子様にはオススメ!

毎年夏休みになると大勢の人で賑わう大人気のスポットなんですよ(*^^*)



場所はコチラ ↓



お問い合わせはコチラまで ↓

【岳切渓谷(たっきりけいこく)】

[住所] 宇佐市院内町定別当
[TEL] 岳切渓谷管理棟 Tel0978-42-6326
宇佐市役所院内支所:産業建設課 産業振興係 Tel0978-42-5111



あ、そうそう!


岳切渓谷のすぐ近くには、こんなスポットもあるんですよ ( ̄m ̄*)フフフ ↓


最近、テレビや雑誌などでも取り上げられ、何かと話題になっている『宇佐のマチュピチュ』です v( ̄∇ ̄)


マチュピチュとは、「空中都市」とも呼ばれている南米ペルーにある世界遺産で、日本では兵庫県の竹田城跡が有名ですよね。


ちなみに、これが本物のマチュピチュ ↓



という事を踏まえ・・・


展望所から見た「マチュピチュにソックリ!」だと話題の風景が、コチラ! ↓



皆様にはどう映りますか? ( ̄m ̄*)


言われてみれば見えない事もないような気もしますが・・・ ( ̄∇ ̄;)タラ〜


でも!

こういったスポットも、お土産話の“ネタ”になって楽しいですよね♪ (*^^*)


「宇佐のマチュピチュ展望所」の場所はコチラ ↓




というわけで・・・


夏休み中に大分を訪れた際は是非、涼しさと癒しと大自然が満喫できる『岳切渓谷』、そして、そのすぐ近くにある話題のスポット『宇佐のマチュピチュ』を訪れてみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)

[登録日] 2014/07/26 12:40 | 固定リンク | コメント(2)
  • ▼ コメント
  • 本当に暑いですね。外出がおっくうに感じるほど・・・
    と言ってもこんな涼しい場所でリラックスできれば最高ですね。
    暫くじぃぃぃっと・・・

    マチュピチュは、こちらは有人なんですね。
    インカ帝国ならぬUSA帝国でしょうか・・・・
    投稿者: ポチョムキン |2014/07/28 00:58
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    暑いを通り越して、「痛い」ですね(^^;)

    一昔前は、暑くてもそこまで気にならなかったんですが・・・近年は、突き刺さるような日差しと熱風に身の危険さえ感じております(^^;)

    最高気温が40℃近くにもなるので、当然ですよね(^^;)

    そういった状況なので、今回は県内でも有数の避暑地として知られる「岳切渓谷」をご紹介させていただきました(^^)v

    岳切渓谷は体感的に2〜3℃以上は違う、まさに「天然クーラー」なんです!(≧∇≦)

    あまりの気持ち良さに・・・子供よりも大人の方が思いっきりはしゃいでました(笑)

    そして宇佐のマチュピチュですが・・・おっしゃる通り、「有人」です(笑)

    また「帝国」という言葉とは程遠いほど、小さな集落のようです( ̄m ̄*)

    しかし、そういったギャップもまた、魅力の一つではないでしょうか(*^^*)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/07/28 12:29
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/12 →
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック