Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

学生時代の思い出が蘇る!?懐かしいアレが食べられるお店

間もなく梅雨入りですね。

お出かけに最適なシーズンも“小休止”といったところでしょうか。

もともと雨の日は嫌いではない私ですが、ジメジメとした気候が続くと、さすがにテンションも下がり気味になります ( ̄∇ ̄;)

でも、そんな時こそ元気を出して、皆様にもっと魅力的な話題をお届けできるよう頑張りたいと思います! v( ̄∇ ̄)



というわけで・・・早速、本題に入りますね! (*^^*)


先週は「弥生時代にタイムスリップ」しましたが、今週はコチラ! ↓


豊後高田市「昭和の町」


もう皆さんもご存知ですよね (*^^*)


『昭和30年代の賑わいをもう1度蘇らせよう!』と、地域一体となって取り組んでいる場所です。




当時のガソリン価格は46円だったんですね!? Σ(゜Д゜ノ)ノ

なんちゅう安さじゃ・・・( ̄∇ ̄;;)


え〜っと現在は、ガソリン税・消費税込みで、165え・・・モゴモゴ



そんな古き良き時代の面影が残る昭和の町に、今回ご紹介させていただくお店があるんです! v( ̄∇ ̄)


それがコチラ ↓


カフェ&バー『ブルヴァール』さん


「昭和30年代のカフェはこんな感じだったのかも!」と、当時を知らない私でもイメージできるようなモダンな建物です (*^^*)


もちろん、店内の雰囲気もムード満点なんですよ♪ ↓





先日、昭和の町を舞台としたドラマが全国放映されたんですが、その撮影にも使われたそうですよ (*^^*)


そんな素敵なお店「ブルヴァール」さん


実は、ちょっとユニークなメニューが出される事で人気のお店なんです ( ̄m ̄*)フフフ


それがコレ! ↓


そう!

あの懐かしの「昭和の学校給食」が食べられるんです! O(≧∇≦)O


ユニークでしょ? ( ̄m ̄*)


しかも、「昭和30年代の給食」のレシピを参考にして再現したという、かなり本格的な給食なんですよ! v( ̄∇ ̄)


メニュー表はコチラ ↓



皆さんなら、どれにしますか? (*^^*)



私がオーダーしたのはコチラ ↓


一番人気の『揚げパンと鯨の竜田揚げ』(1,050円)です v( ̄∇ ̄)


お値段は少し高めに感じるかもしれませんが・・・今では高級素材となったクジラなどの貴重な食材を使っている事や本格的な給食が食べられるという希少価値を考えれば、納得ですよね (*^^*)


クジラを食べるのは、学生時代以来! O(≧∇≦)O

まさか、もう一度クジラを食べる事が出来るなんて思ってもいませんでした 。゜(゜´Д`゜)゜。


柔らかいお肉の食感と、ちょっぴりクセのある独特の味・・・


あまりの懐かしさに、思わず涙が (T-T)


食器もさることながら、この形のスプーンも懐かしい〜!!ヾ(≧∇≦*)ゝ ↓



当時は何も考えてなかったんですが・・・

そういえば、なんでこの形なんですかね? ( ̄∇ ̄;)


「フォークの代わりも出来るから」かな?? (-ω- ?)


使ってみて、今更ながら気付いた事

それは・・・食べにくい(爆)


まぁ、それはさておき・・・( ̄∇ ̄;)


もう一つ感動したのがコチラ ↓


揚げパンです! O(≧∇≦)O


コッペパンだけでも懐かしいのに、揚げパンって・・・


そりゃ、涙も出てきますって (T-T)


しかも、これが抜群にウマい!ヾ(≧∇≦*)ゝ


正直、「こんなに美味しかったっけ!?」って思うほど、美味しかったです! O(≧∇≦)O


口と手を汚しながら黒糖がかかった揚げパンを頬張っていると、やんちゃだった当時の自分を思い出しました(笑)


ちなみに、この揚げパンは単品としても販売されており(1個300円)、お土産としても大人気だそうですよ♪ (*^^*)



あ、そうそう!

皆さんは、「脱脂粉乳」っていう飲み物を覚えていますか?


牛乳の代わりに出てきた、“アレ”ですね o( ̄‐ ̄*)


もともと乳製品が苦手な私にとっては、まさに地獄のような飲み物でした ( ̄∇ ̄;)タラ〜


恐らく苦手な方も多かったと思いますが・・・


それを ↓



正直に書いちゃってます(笑)


こういった、遊び心のあるお店は大好きです♪ ( ̄m ̄*)フフフ


知ってる方も、知らない方も、是非「脱脂粉乳」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか? (*^^*)


もちろん私は、絶対に頼みませんが・・・ ( ̄m ̄*)ヾ( ̄∇ ̄;)コラ!



他にも、コッペパンやミルメーク、ソフト麺やナポリタンなどなど、懐かしいメニューを数多く楽しむことが出来ます v( ̄∇ ̄)


この「学校給食」は、リピーターさんも多くいるそうで、年配の方はもちろん、若い女性の方もたくさん訪れるそうですよ (*^^*)



というわけで・・・


場所はコチラ ↓



お問い合わせはコチラまで ↓

【カフェ&バー:ブルヴァール】(Cafe Bar BOULEVARD)

大分県豊後高田市新町3-992-23
TEL:0978-22-3761
■営業時間■ 10:00〜
■定休日■ 不定休


皆さんも機会があれば是非一度、全国的にも珍しい「昭和の給食」が楽しめる大変魅力的なお店【カフェ&バー:ブルヴァール】さんを訪れてみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)
[登録日] 2014/05/31 12:50 | 固定リンク | コメント(2)
  • ▼ コメント
  • 1000円越えの給食。
    クジラは高級食材になってしまったので、納得です。
    アルミのトレーに食器、先割れスプーン。今思うとよく食えたな自分。と言いたくなってしまいます。
    確か学校給食って500円以下で作られていた記憶がありますが、時代の流れでそれなりの価格になるんでしょうかね。
    自分は牛乳しか飲んだことがないですが、脱脂粉乳ってコーヒーに入れるあれですか??
    給食で牛乳をいっぱい飲めば背が伸びると思って飲んでたら、上でなく横に伸びた子供時代。今思うと・・・・
    投稿者: ポチョムキン |2014/05/31 21:19
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    可能な限り当時の食材にこだわっており、しかもその食材自体が貴重なものになっているという事もあり、お値段も少々高めになるんだと思います。

    それにしても、給食って500円以下で出来るんですか!?
    それすら知りませんでした(^^;)

    ・・・というより、全く考えた事がなかったです(^^;)

    ところで、コーヒーに入れるのはおそらく「クリーミングパウダー」だと思います。

    つまり・・・「クリープ」ですね(^^)

    脱脂粉乳は・・・実は私もよく知らなかったんですが、調べてみたところ「スキムミルク」らしいです。

    シチューやカレーなどの隠し味として入れたり、パン作りにも使われるそうですよ。

    「牛乳の乳脂肪分を除去したものからほとんどすべての水分を除去し、粉末状にしたもの。」と書いてありました。
    ※wikiのコピペですいません(^^;)

    脂肪分がないという事は、牛乳じゃなくて脱脂粉乳を飲めば・・・

    ただ、あの味を克服するのは至難の業です(TT)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/05/31 22:41
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2018/12 →
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック