Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

自然が造り出す芸術

ここ一ヶ月、毎週のように訪れている寒波

今週も例外なくお越しいただいております ( ̄∇ ̄;)
しかし今年の“将軍様”は、とてもお元気なようで・・・

お勤めご苦労様でございます m(__)m ヾ(・_・;)ナンノコッチャ

ちなみに、今朝の国東半島(自宅周辺)様子はコチラ ↓


例年ならば、『わーい!雪だー!わっしょい!(?)』とテンションが上がる私ですが、さすがに・・・ですね^^;

つまり何を申し上げたいのかといいますと

今週ご紹介させていただく話題が『この期に及んでソレかい!』というようなタイミングになってしまったんです ( ̄∇ ̄;)タラ〜

でも、この時期にしか見ることのできないスポットなのでご紹介させていただきますね v( ̄∇ ̄)

まず、場所はコチラ ↓

別府市『鶴見岳』です。

湯布院のシンボルが『由布岳』であるように、別府のシンボルはこの鶴見岳なんです (* ̄ー ̄*)


鶴見岳山頂に登るには2つ方法がございます。

一つは、徒歩!・・・は、私には無理なので( ̄∇ ̄;)

もう一つは ↓

ロープウェイです v( ̄∇ ̄)※別府近鉄ロープウェイさん



車窓(?)からは、別府湾を一望することができます ↓



下から見る限り何の変哲もなかった山頂ですが、ここは別世界です ↓


そして

今回の主役がコチラ ↓



・・・あ、違った ( ̄∇ ̄;)


本当はコチラ ( ̄m ̄*)フフフ ↓


冬に咲かせる氷の華『霧氷』です v( ̄∇ ̄)

『霧氷とは、氷点下の環境で霧や水蒸気が冷やされて、樹木に凍結もしくは昇華することでできる、白色や無色透明の氷層の総称』(* ̄ー ̄*) フムフム

よく見ると確かに ↓

かなり強い北風に吹かれて出来たものだと想像できます。

これぞ自然が造り出す芸術!
すごいですよね!

失礼ながら、正直あまり期待はしていなかったんですが、実際に見てみると絶景で、かなり感動しました(TT)







霧氷は、山形県の蔵王が有名ですが、ここ九州でも鶴見岳の他に九重の牧ノ戸峠や長崎県雲仙(仁田峠)や宮崎県五ヶ瀬など、高地で見ることが出来るんですよ。

気象条件にもよりますが、鶴見岳の霧氷は、3月初旬〜中旬くらいまで見ることが出来るそうなので、是非皆さんも鑑賞に訪れてみてはいかがでしょうか? v( ̄∇ ̄)
[登録日] 2012/02/18 15:27 | 固定リンク | コメント(6)
  • ▼ コメント
  • 最初にスオーナダさんを利用した時に、別府のタクシーの運ちゃんから「別府は南国と思っちゃダメだよ、特に山は雪降るし、寒いんだから」。
    そんなことを言われたのを思い出しました。
    こんな世界であれば、納得です。
    昨年末お邪魔した時の行程には「紺屋地獄からロープウェイ駅」までを自転車で行くことになってました。ただ、あのくねくね道と坂を走破する自身が、明礬温泉への登坂道で戦意喪失する事態に・・・・・
    でも、いまさらながらこんな世界を見ると「行くべきだった」と思う次第。
    次回は・・・・・

    雪だるまがウィンクしてるのは、演出なんですかね。
    この世界に十分も居たら、下界の湯煙はさぞ天国だったでしょうね。

    あー、書いてるとだんだん行きたくなるエネルギーがわいてきます。ゆっくり温泉、急いで観光。
    相反する結果になっちゃうんですよね、旅行って。
    難しい・・・・

    かの地の将軍様も若返ったから、こっちの将軍も元気になっちゃったんでしょうかね。
    私の財布の中も「冬将軍」が到来しており、春はいずこ・・・です。
    投稿者: ポチョムキン |2012/02/19 21:45
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    今回ご紹介させていただいた鶴見岳ですが、いわば別府温泉の母とも言える山で、山頂には別府八湯の守り神が祀られています。

    この山があるおかげで、世界一の湧出量を誇る別府温泉が存在するわけですからね^^

    冬になると温泉が無性に恋しくなります。
    特に別府温泉はエンターテイメント性が高く、趣向を凝らした施設が多いので、私も頻繁に通ってるんですよ^^

    ロープウエイまでの道のりは、自転車では・・・(汗)
    途中、車もかなり苦しそうですから^^;

    最後に、鶴見岳山頂で出迎えてくれる雪だるまですが・・・

    ウインクしてるように見えますが、実はアレ、片目が取れてるんです(TT)

    そしてその片目は、写真には写ってませんが、私の足元に・・・^^;

    もちろん、あとでちゃんと付けてあげました^^v
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2012/02/20 12:50
  • うわー、めっちゃ降ってますね〜
    来月、利用させてもらおうかと考え中ですが、バイクなもんで、湯布院・安心院から、宇佐入りして、そこからっての厳しいかな…?(゜Д゜;)
    高速の方が安全かもな、なんて、考えてますね…

    竹田津港でも、凍結とかありえますかね?
    乗るとしたら、4:20発なんですが(苦笑
    投稿者: ユヅキ |2012/02/25 13:12
  • ユヅキ様コメントありがとうございます。

    掲載させていただいた雪の状況は幸いにして(?)先週の状況でございます^^

    ご利用の予定は3月ということですが、例年、九州で3月にこれほどの積雪になることは極めて稀でございます。
    ※例年になく寒いと言われた今冬でも、凍結したのは2〜3回でした。

    道路の状況に関しましては、ご旅行予定日の天候をご確認いただき、雪予報或いは凍結予報が出てない限りはまず大丈夫だと思います^^

    同様に、海上模様に関しましては、弊社HP『本日の運航情報』にてご確認いただければ幸いです。
    当然、当日はお電話でお問い合わせいただければ、ご案内させていただきますので宜しくお願い致します。

    ユヅキ様のご乗船をスタッフ一同心よりお待ちしておりますm(__)m
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2012/02/25 16:15
  • こっちで、質問してしまい後で、( ゜д゜)ハッ!ってなりましたが、いい回答ありがとうございますww
    自分の住んでるところも、結構、毎回雪が降るのですが、最近は、暖かいのか、雪ではなく、雨になってますね(笑

    やはり、高い山には、雪が残ってるなぁと、見ただけで寒くなったりしてます(笑

    体調を崩されたと見て、「お大事に」と心で言います^^
    これからも、体調管理に気をつけて下さい!

    では、本当にありがとうございました^^
    投稿者: ユヅキ |2012/02/28 02:51
  • ユヅキ様コメントありがとうございます。

    私がお答えできる範囲でございましたら、お気軽にご質問ください(^^)

    それから・・・

    お気遣い頂きまして誠にありがとうございます(TT)
    おかげさまで すっかり元気になりました(^-^)/

    まだまだ寒い日が続きますが、ユヅキ様もくれぐれもお体にお気をつけくださいm(__)m
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2012/02/29 01:00
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/12 →
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック