Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

国東半島の秋♪ユニークな世界&紅葉の名所!

秋も深まり、朝晩はより一層冷え込んできました


この時期になると、布団から出る際に気合いがいるんですよね ( ̄∇ ̄;)

まだ寒さに慣れてないためか、かなり“勇気と根性”が必要となります(笑)


急激な気候の変化で体調管理は大変でしょうが、皆様くれぐれもお風邪など召されないよう十分にお気をつけ下さい m(__)m





それでは早速、本題に入りますね。



今回は、国東半島の秋の話題

今年も登場したユニークな「かかしの世界」&これから見頃を迎える国東半島の紅葉の名所をご紹介させていただきますね! (^∇^d)


まずはコチラ ↓



そう!

国東市富来地区で行われている『かかし祭り』です! v( ̄∇ ̄)



県道赤根富来浦線(「富」が「来る」路と書いて、富来路(とみくじ)ロードの沿線)〜文殊仙寺までの約5kmにわたり、とってもユニークな「かかしの世界」が広がってるんですよ! ヾ(^o^)/ 








毎年ご紹介させていただいているので、もうご存知ですよね (^∇^d)



かかしは地元の地域グループや小学生・園児を中心に、市内外からも多くの方々が参加して作られたそうで、国東の伝統行事・生活風景、イベント・時事ネタなど、さまざまテーマの作品が数多く展示?されています (*^^*)






国の重要無形民俗文化財に指定されている国東市(武蔵町)のお祭り「吉弘楽」 ↓



地元の園児たちの作品 ↓



本来「かかし」といえば、スズメやカラスなど鳥獣から農作物を守る目的で作られますが、ここのかかしは人々を楽しませる事を目的で作られていて、ユニークな作品の数々に思わず笑いがこみ上げてきます ( ̄m ̄*)




中でも、これは笑っちゃいました! ↓


35億(笑)



よくよく見ると表情なんかも、めっちゃ似てますよね ( ̄m ̄*) ↓





コチラは「トランプ大統領」 ↓


いくらなんでもデカすぎる気が(笑)



まさかのこんな方も!? ↓



え〜っと、ちょっとこれに関しては・・・ノーコメントで ( ̄∇ ̄;)




などなど、心温まるものや笑っちゃうものなど、楽しい作品ばかり♪ (*^^*)




そして「かかしの世界」といえば、やっぱりアレですよね ( ̄m ̄*)



あんなところや ↓



こんなところにも ↓




あ、アレもそうでした(笑) ↓



道路沿線だけじゃなく、庭先や畑や田んぼの端など、ロード沿いのいたるところに案山子が潜んでますので、訪れた際はよ〜く目を凝らして見て下さいね v( ̄∇ ̄)




では、ここで皆さんに問題です。


この写真の中で、本物の「人」はどれでしょう? ( ̄m ̄*)  ↓







正解は、一番奥の方。
※モデルになっていただいたおじさん、すいません m(__)m



ちょっと簡単でしたね (*^^*)



では、これはどうでしょう? ↓









正解は、全部かかしでした〜! ( ̄m ̄*)ヾ( ̄∇ ̄;)コラ!



思わず挨拶してしまいそうになるほど、本物のおじいさん、おばあさんそっくりの案山子ばかりです (*^^*)

※通りは一見とても賑やかですが、よくよく見ると本物の人はほとんどいないという・・・(笑)




今回ご紹介させていただいたのは、ほんの一部!


まだまだたくさんのかかしたちが登場してますので、是非訪れてみて下さい v( ̄∇ ̄)




○場所はコチラ ↓

※地点表示は「富来かかしロード」の中間付近。



【場  所】 国東市国東町富来地区
     ※県道赤根富来浦線「開運ロードとみくじ」沿い

【展示期間】 平成29年11月1日〜11月30日



入り口は、竹田津港から大分空港方面に向かってお車で約25分。

富来郵便局&大分銀行があるこの交差点を右折してから、文殊仙寺手前までの道路沿いです ↓








続いては、国東半島の「紅葉の名所」をご紹介させていただきますね (*^^*)



まずはコチラ ↓


【文殊仙寺】(もんじゅせんじ)

『三人寄れば文殊の知恵』で有名なお寺です。


11月10日(金)現在の様子はコチラ ↓





全体的にやっと色づき始めた感じで、見頃はもうちょっと先でしょうか。。



ただ、周囲の山々はかなり進んでましたよ! (^∇^d) ↓





次はコチラ ↓



天台宗別格本山【両子寺】(ふたごじ)


国東半島の中心に位置し、神仏習合文化である六郷満山の総寺院で、豊かな自然に囲まれ、多くの参拝者で賑わう県内屈指の紅葉スポットです。



同じく11月10日(金)現在の様子はコチラ ↓





周囲はもうちょいといった感じですが・・・


境内はまさに今が見頃! ↓






本当に見事な紅葉で、思わず見とれてしまうほどの美しさでした!ヾ(^o^)/




そして最後にご紹介するのはコチラ ↓


豊後高田市を代表するスポット【富貴寺】(ふきじ)


国宝に指定されている富貴寺大堂は、宇治の平等院鳳凰堂・平泉の中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂のひとつで、現存する九州最古の木造建築物です。



11月10日(金)現在の様子はコチラ ↓



周囲の木々がほんの少し色が変わっている程度で、残念ながら紅葉はまだまだ先のようですね ( ̄∇ ̄;)






以上、いかがでしたでしょうか?



国東半島の秋は魅力がいっぱい

奇峰奇岩がそびえる絶景、海の幸&山の幸や温泉も堪能できますし、豊後高田市では待ちに待った秋そばも解禁(11月11日)になりました!


今年の秋は是非、国東半島ドライブを楽しんでみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)





〜追記〜

次回の更新は11月25日(土)を予定しております m(__)m


[登録日] 2017/11/11 13:20 | 固定リンク | コメント(0)
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2017/11 →
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック